埼玉県さいたま市行政書士渡邉洋一事務所 大宮支部所属 遺言・相続 消費者トラブル 自動車登録 - 遺言・相続 消費者トラブル 自動車登録 車庫証明

トップページ事務所案内遺言、相続クーリングオフ内容証明自動車登録車庫証明実例
トップ  >  徒過(クーリングオフ期間を過ぎた)案件001
依頼者:関東 女性 28歳 会社員
商品:資格取得用教材
契約額:851,300円 既払い金123,440円 残額クレジット 商品受領
<状況>
電話で「テープ起しや、文書作成の在宅ワークを斡旋する、月5万円位になる。その為には資格が必要だ」と言われ、シスアド試験教材セットを契約させられた。その後教材を使って勉強を始めたが、テキストや教材テープが粗悪品であることがわかり、騙されたことに気づいたが、クーリングオフ期間はとうに過ぎており、相談を受けた時点で8ヶ月が経過していて、クレジットは仕方なく支払続けていた。
<対応>
クーリングオフ期間が過ぎていたが、法定書面不備を理由として内容証明郵便にてクーリングオフ手続きし、商品は返送、既払い金も信販会社より全額返還され、解決。