埼玉県さいたま市行政書士渡邉洋一事務所 大宮支部所属 遺言・相続 消費者トラブル 自動車登録 - 遺言・相続 消費者トラブル 自動車登録 車庫証明

トップページ事務所案内遺言、相続クーリングオフ内容証明自動車登録車庫証明実例
トップ  >  訪問販売 クーリングオフ例015
依頼者:中国 女性 91歳 無職
商品:床下調湿剤、床下補強ポスト
契約額:598,000円 378,000円現金で支払済み 一部施工済み
<状況>
軽度の認知症の症状が認められる契約者が留守居をしている時間帯に業者が訪問し、言われるがままに契約してしまった。床下調湿剤は施工済みで、代金378,000円は現金で支払ってしまっており、床下補強ポストは2日後に施工の予定になっている。あまりにあくどいやり方に憤りを覚え、クーリングオフしたい。
<対応>
内容証明郵便にてクーリングオフ手続きし、床下調湿剤は依頼人の承諾を得て原状のままとし、床下補強ポスト工事は中止、既払い金378,000円は後日銀行振り込みで返金され、解決。