埼玉県さいたま市行政書士渡邉洋一事務所 大宮支部所属 遺言・相続 消費者トラブル 自動車登録 - 遺言・相続 消費者トラブル 自動車登録 車庫証明

トップページ事務所案内遺言、相続クーリングオフ内容証明自動車登録車庫証明実例
トップ  >  資格商法 クーリングオフ例005
依頼者:近畿 女性 25歳 会社員
商品:自己啓発教材
契約額:450,000円 商品未受領 
<状況>
3年前に行政書士試験の教材を契約してしまい、そのままになっていたところ、同一と思われる業者から勤務先に電話があり、行政書試験を受験する意思がないことを告げると、会場受講の義務が無い(一見もっともらしい)自宅学習への変更を勧められ、そのための費用が45万円かかると言われた。その後契約書面が送られてきたが、なぜか商品名は自己啓発教材だった。
<対応>
内容証明郵便にてクーリングオフ手続きし、解決。
(過去に悪質業者と契約したことがある方は、個人情報が業者の間に出回ることがあり、次々と勧誘されることがあるので要注意〈次々商法〉毅然と断わる勇気を持ちましょう)